副業とは、本業のかたわらに行う仕事のことです。副業をする目的は、本業以外で収入を得るためです。
本業が終わった後や、休日などを利用して他の仕事をします。副業を始めれば、結果的に本業とかけもちをしているという状態になります。
そのため、仕事を兼ねるという意味で兼業と言われたり、サイドビジネスと言われたりします。つまり、副業とは本業ありきの働き方だと言えます。

本業ありきのサイドビジネスなので、雇用形態はアルバイトとなることがわりと多いです。
また、定期的に仕事をできるとも限りません。あくまでも本業優先なので、単発もしくは在宅ワークという選択もあります。

アルバイトとは、非正規雇用としての働き方です。ちなみに、正規雇用にあたるのは正社員としての働き方です。
アルバイトで働くメリットは、正社員と比べると勤務時間を自由に選べるというところです。
自由というのは決められた範囲内で、という意味になりますが、午前だけ、午後だけという働き方も場合によっては可能です。
また、正社員として働くと、正規雇用なので残業をすることもあります。しかし、アルバイトに残業はほとんどなく、あったとしても最終的な判断は自分ですることができます。
両者を比較すると、雇用が安定しているのが正社員で、勤務時間の制限が少ないのがアルバイトだと言えます。

よって、本業がある場合に、もう一つの職場で正社員として働くケースはわりと少ないです。つまり、副業をする時は必然的にアルバイトになるという形になります。ただし、一部では例外もありますが、本業に差し支えないように働ける仕事が求められています。

副業は、在宅でできるものや単発でできるものもあります。色々な仕事があり、選択肢も様々に広がっています。

イチ押しリンク

甲府でアルバイト探すなら当然ここから|甲府ちゃんねる求人